読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

159, 什器の手配

新規物件の話 出店 什器・内装のお話

f:id:zaccania:20170106124252j:plain

この華奢なフレームで、よくあんなに商品を支えているもんだ。。。

僕の店では既製品のシステム什器を使っています。

格安のメーカーが作っているもので、
島什器900W(横幅90cm)両面仕様で、
1台なんと1万ちょい。
什器本体はめちゃくちゃ安い。

でも、これに棚や側面のフレーム、ストッカーなど、
オプションを加えるとどんどん高くなる。
棚が1セット3000円くらい。これを両面で8セット。
ストッカーは1台1万円くらい。これを両面で2台。
側面のフレームが1枚6000円くらい。

それでも全部合わせても両面で6万円くらい。

自前でオリジナルの什器を作れば、
1台60~100万はかかると聞きました。
今は安くできるかも知れませんが、
それでも6万では無理でしょう。

壁面什器も、本体は1万円くらい。
棚を8枚入れ、ストッカーを1台使うので、
全部で5万くらい。

島什器は8台。
壁面が22面。

全部で158万。

おおっ!いい金額!

レジカウンターは1セットで10万円くらい。
包装台って意外に高い!

合わせて168万円。
でも、什器を全部そろえてこの値段は安いですよね!

備品がこれの他に必要。

陳列用の備品として、
フック、角バー、バッグスタンド、バッグツリーなどなど。
パソコンやレジ、カッター台、工具、レシート、セロテープなどなど。
全部で40万くらい。

陳列用の台や、箱など
アクリル製品が高い!
数も必要ですしね。

消耗品(袋や包装紙、リボンなど)も1店舗分用意しなければならない。
だいたい総額で10万円くらい。

普通に揃えれば総額で240万くらい必要です。

今回は催事なので、極力控えめにしてこの金額。
本契約だと、もっと気合が入りますので、
2~3倍は使います。

シミュレーションでは、契約の期間内で回収できるのは
おおよそ100万くらい。
できればこの金額で収めたいところ。

半分以下か・・・

厳しいかな・・・

この240万を極限まで削りたい!
さあ、いくらまで削れるのでしょうか!?

次回をお楽しみに!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------