読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

90, 大阪にも新オーナー!

f:id:zaccania:20160719182437j:plain

共用通路の照明が薄暗いので、店頭から写真を撮ると暗い感じのお店に。
中は、明るく楽しいお店ですよ!左端にあるのは駄菓子。これをつまみにビール飲んでた(笑)

 

倒産した前の会社でバイヤーをやっていた方が、
独立して自分のお店を持つことになりました。

これで前の会社の頃、
すでにオーナーさんだった方が個人を含めて7社。
倒産後に独立され方が7名になりました。
だんだんと、独立してお店を持つ事が、
身近なもののように思えてきました。
でも、まだこの頃は、自分が独立するなんて考えもしてなかったな。


新しく独立されたオーナーさんは、
カラオケで、ゆずの「栄光の架け橋」を熱唱するくらいに、
お店への情熱を持っていた方。

でも、普段はクールで、
ひょうひょうとしていたので、
そんなに内に秘めた気持ちがあるなんて思いもしませんでした。。


出店先のデベロッパーさんへ紹介して、
オーナーさんを引き合わせていますので、
この会社なら、こんな店を作ってもらえるという、
先方の期待もあります。

ですので、ベースになる店はある程度あって、
社長と、オーナーさんが打ち合わせをしながら調整をしてゆくという具合で、
商品構成や、お店のレイアウトなどを打ち合わせをし、
お店のイメージを作ってゆきます。

もちろん、それは了承の上で加盟していただいているのですが、
独立を志す方ですので、自分でやりたい店作りがあるはず。


元々は、特価品などの仕入れを中心に担当していたバイヤーです。
どうやら、そういう商品で売上を作る考えがあったようですね。

昔の会社では、そんな商品を「新鮮特価」と命名した事がある僕です。
あー。懐かしいなぁ。と、思っていたら、
何の因果か、そのお店も僕が担当する事になりました。
おおっと!
 
で、同じ関西地区なので、神戸のオーナーも回る事に。
おおお!どんどん増えるぞ!(笑)


どちらも前の会社の大先輩。
僕なんかでいいのかなぁ。。。と思いながら
勉強させていただく気持ちで引き受けました。


さて、大阪のお店ですが、
ロケーションがかなり厳しい立地だったと思います。

ビッグサイトの中にショッピングモールを作ったようなもので、
休日は、”ミニお台場”的な雰囲気にもなります。

ホテルもあって、ビジネス街もある。
小さな”みなとみらい”というような感じ。

イベントスペースがあって、催しがあればお客様は多くなります。

でも、何もない平日はかなり厳しい。
お客様も少なく、売上も厳しい環境でした。


そんな難しい環境でしたが、
このオーナーさんが凄いのは、
それでも売上を作ってしまうところ。

特価品をかき集め、福袋を作ったり、
どこからともなく大きなぬいぐるみを大量に仕入れて売ったり。
とにかく、今まで見たこともない売り方です。

特価品で利益を多く取るのかと思いきや、
安く仕入れた商品は、安く売る。

「大阪じゃ、値下げしてると”頑張ってる”と思って応援してくれる。
値下げする心意気を買ってくれる」という話を聞いた事があります。

関東の人間は、必要なければ1円でも買わない。
さすが商売人の町。


このオーナーさんの商売の上手さに感心しましたが、
そのお店にいたサブのスタッフがまたすごい。
関西風にすごいのもあるのですが(笑)
ディスプレイのセンスが素晴らしい!

この頃は、僕もかなりディスプレイを鍛えていて、
自分よりも上手な人は、数えるくらいもいない。
なんて思っていたのですが、(←とんでもない思い上がり)

このサブにはやられましたね。
商品を生かすセンスと、POPのセンスが抜群でした。
世の中広い。まだまだ勉強せねば。。。


実は、このオーナー、
時を経て館内の別の場所にもお店を出店する事になります。

その名も「ブラックマーケット

闇市ですよ。闇市(笑)

超特価で叩いてきた商品を
激安価格で販売していながらも、
きっちりプロパー商品並の利幅を取っていたので、
この命名には大笑い。

でも、これも企業努力ですね。
お客様のために、激安特価で商品を提供するんですもの。

その激安品が詰め込んで、
1年中販売していた謎の福袋。
これがなぜか売れる(笑)

このオーナーが作る福袋の事を、
腹部黒(ふくぶくろ)」なんて言って笑っていました。

とっても楽しい大阪の思い出です。

 -------------------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-------------------------------------------------------------------------------------------------------