読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

69, 2000年問題

倒産後に設立した新会社の話 くだらない話

クリスマス、正月と記事を書いていたら、
2000年の正月の事を思い出しました。

1999年7の月。空から恐怖の大王が降りてきて・・・
懐かしいフレーズ。

子供の頃は、ノストラダムスの予言にびくびくしながら、
でも心の中では何かが起きるような期待にわくわくしていました。
結局何事も起きずに、予言と何かを無理矢理関連付けさせようという流れも、
いつの間にやら消えてしまいましたね。

2012年に異星人が来るという話しもあったと思うのですが、
それもいつの間にか終わってました。


そう言えば、2000年問題なんてものがありました。

1900年代のコンピューターは、年数を記録するのに下二桁を使ってました。
これは、当時のコンピューターは容量がとても少なくて、
少しでも文字数を少なくするために、
4桁のものを2桁で使っていたためです。

これが問題の原因でした。

2000年になると、


1998 → 98

1999 → 99

2000 → 00


と、なってしまうので、
1900年に戻ってしまうのでは?
コンピューターが誤作動を起こしてしまうのでは?
と騒がれたのが、2000年問題というものです。


システム関連の仕事をしていなければ、さほど気にもとめていなかったのですが、
当時はパソコン担当でしたので、ちょっと気になります。

売上を管理してたパソコンが動かない!
なんて事になったら、えらいこっちゃです。


恐らく大丈夫だろうなぁ。と思いながらも、
ノストラダムスの予言にわくわくしていたように、
もしかしたら何かが起こるのでは?と、ちょっとだけわくわくしていました。


そのため、1999年の大晦日は、会社で年越しをする事にしました。
ただ単に、お祭り騒ぎに乗ったってだけだったのかも。
年越しそばを買って、事務所で2000年のカウントダウンをしていました。

5,4,3,2,1、0!

ハッピーニューイヤー!!!2000年!!!

と、一人で盛り上がり(笑)

結局パソコンは、何事もなかったかのように、2000年となってました。

 

そういえば、アナログ放送が終了する時も、
全チャンネル終了したのかを、
テレビのチャンネルを変えながら撮影しておきました。


バカですよねー(笑)

 

NHK

f:id:zaccania:20151210154911j:plain

テレ東

f:id:zaccania:20151210162427j:plain

 

日テレ

f:id:zaccania:20151210162446j:plain

 

TBS

f:id:zaccania:20151210162457j:plain

 

フジ

f:id:zaccania:20151210162507j:plain

 

テレ朝

f:id:zaccania:20151210162418j:plain

暇人だわ(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ            
-------------------------------------------------------------------------------------------------------