読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

31, とうとう干されたか!?

昔働いていた雑貨屋さん

f:id:zaccania:20160308201722j:plain

あっ・・・・

販促で仕事を始めて4ヶ月くらい経った頃です。
部長から呼ばれ会議室へ。

何だろう??
何か悪い事でもしたのか??
たしかに、販促の仕事はイマイチできてないけど。。。
頭の中がぐるんぐるん回りながら会議室へ入って行くと

部長が一言。
「営業企画販売促進課を創るからお前やれ」

えいぎょうきかく??
何だろう?
「販促」が付いているから、販促っぽい事かな?
販促からは外されないって事?
うーん。。。もやもや。。。

部長の説明では、
今の販売促進課は、店のサポートとして機能してる販売促進。
新しい課は、営業に直結する企画を立てて実行する課。
という事でした。

販促と違うのかな??
いまいちピンと来ないなぁ。

何だろう?何をするんだろう?と、考えていると、
課の説明が始まりました。

部長は、課のトップとしてそのまま兼任。
課長は、あの課長。
そして僕。

うん?
課長って、FC部を任されたばっかりだったよな??
出張ばっかりでほとんど会社にいない。。。
部長はかけもち3~4件くらいあったし。。。

という事は、残っているのは僕1人。
つまり、一人でやれってこと?

えええええーーーーー!!!!!(心の声)
「僕1人じゃないですか!?」心の声が漏れてしまいました。
部長はニヤニヤ。


それだけ、販促で浮いていたのかな?
販促で初めの仕事だった、コピーに空白を入れる事件で
せっかくの本社勤務だったのに、いきなり歯車がかみ合わなくなった僕です。
ぽつんと一人、最新パソコンをおじくり倒して仕事していた・・・から?
どういう事なのかな?
窓際?
でもなさそうだし。。。

なんだかよくわからないけど、面白そうだから、ま、いっか。(笑)
楽天家なので、気持ちはそこまで重くならな事だけは取り柄かも。)


さらにビックリする話が。

これを受けるに当たって、主任からマネージャーに昇格とも言われました。

え?仕事もロクにしてないのに?勘弁して!と、さすがにびっくり。
人から認められてからの役職だと思っていたし、まだそんな立場じゃないと思っていたので、さすがの僕も、これはお断りしました。

でも、押しの強い部長です。
役職が無いと、仕事がやりにくくなるからと、
無理矢理マネージャーにさせられれしまいました。
とほほほ。。。


そんなこんなで営業企画販促課がスタートする事になりました。
与えられた最初の仕事は、カタログギフトの店舗導入です。

あー、なるほど。そういう事か。

お店で導入するにも、商品とは関係無いし、
販促として扱うにも、その範囲を超えている。
そういう仕事を引き受ける役割のようです。

当時22歳。

田舎の天然小僧には荷が重すぎる話だったのかも知れません。
仕事なら、何でもやりますけど。。。
いいんですか?僕で?

色々考えながらも、
ま、いっか。と開き直るしかありませんでした。


< おまけ >

この役職というのがやっかいで
前の会社では、直営店部部長という肩書きを、建前上いただいてました。
受けたときは「げーっっっ!!」と断ったのですが、
対外的に必要という事で名刺を作成しました。
すると、直営店の年上店長から、「よろしくお願いします。部長。」と、
嫌味を言われたことがあります。
社内での、こういうのが厄介極まりない。
それに、まだ器じゃないと思っていたので、対外的にも困ってしまう。

人として謙虚過ぎるもの考えものですが、
まだまだ人間もできていないので、
自分の中では今の立場、「社長」というのも合ってない気がします。

まだまだ雑貨屋として勉強不足。
まだまだ人間として修行不足。
頑張るぞ!!

先が見えないけど。。。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
小売・飲食業 ブログランキングへ          
 ----------------------------------------------------------------------------------------------