読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

167, 電話は必須のツール。

新規物件の話 出店

f:id:zaccania:20170126105646j:plain

 

意外と忘れがちなのが電話回線。

忘れてるのって、僕だけ!?(笑)

ケータイがあるので、ついつい忘れちゃう。
でも、店舗を運営する上では必須ですよね。

店舗なのに、ケータイが店の電話って、あり得ないでしょ?
FAXも送受信できない。

それより何より、
お客様相手なので、固定電話は当然なきゃならない。
だって、電話を掛けるときに、
固定電話か、携帯電話かで、だいぶ印象が違いますよね。
お客様に電話をかける時も、
固定電話でなければ相手が不安になるかも知れない。
きちんとしたお店ですよ!という安心感を与えるためにも、
固定電話はきちんと引いておかなければなりませんね。

ナンバーディスプレイも必須。

お店では、レジや店頭でお客様とお相手している時、
電話が鳴る事がよくあります。
当然、目の前にいるお客様を最優先しますので、
電話は申し訳ないけど後回しします。
その時、
お客様の対応が終わった後、
かかってきた方へかけ直すのに、
ナンバーディスプレイがなきゃ始まらない。
電話番号を登録しておけば、
他のお店からか、仕入先からかがわかるので、
電話の緊急度も把握できる。
便利ですよね~。

クレームの電話だったのに、
電話に出なかった上、かけ直しもできなかったなんて。。。
考えただけでも恐ろしい。

各店からの電話は5コールルール。

ナンバーディスプレイなので、
他店からの電話も表示されます。
ウチの会社では、
電話は5コールで切るようにしています。

忙しい時、お客様の対応をしている時、
電話が鳴り続けていると、お客様がそわそわしてしまう時もあります。
気を遣わせるもの申し訳ないので、
電話に出ない時は5コールで切る。
手が空いたらかけ直す。
このルールをみんなにお願いしています。

こでもナンバーディスプレイのおかげ。
便利な世の中だ(笑)

  最近じゃメッセンジャーがありますので、
  パソコンに常に起動させておいて、
  メッセージでやりとりをするように変更しようと思っています。
  本当に、便利な世の中(笑)

インターネットも必須ですよね。

ウチでは、
売上や仕入のデータを送信するのに使っています。
それ以外にも、パソコンで商品を調べたり、
メールをやりとりできる。
電話回線がなくてもできるけど、
電話回線をつなぐので、ついでに光を入れています。
電話代も安くなるし。


なんだか、N社の手先見たいな記事だな(笑)
何の報酬もないけど、
お店の固定電話はオススメします(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------