読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

107, 新店用の商品を決める

独立 出店

f:id:zaccania:20160830142301j:plain
1号店 plus smile の発注書

 

新しく店を作る場合、
どうやって品揃えを決めているのか。

今までのやり方では、
その当時に売れていた商品、
売れていたブランド、キャラクター、カテゴリーを
店の大きさに合わせて、レイアウトを決めながら配置してゆきます。

その次に、レイアウトから什器の本数を数えて、
おおよその在庫金額と、売上計画を作ります。

例えば、
ディズニーなら400万で100万の売上
スヌーピーなら90万で30万の売上
ジブリは150万で50万の売上

レイアウトが埋まったら、
現実的な数字に調整をして、最終の発注金額を算出します。

その金額を元に、仕入先さんと打ち合わせしながら、
予算を渡し、品揃えをしてもらう。
細かい指定は入れますが、9割は後日のお楽しみ。

ええ!そんな事したら、
売れない在庫や、不良在庫を突っ込まれるんじゃないの!?
と、思うかもしれません。
でも、実際は、その逆になることが多い。

棚を丸々渡された側は、
任された責任感で最高の品揃えになるように頑張ってくれます。

こっちも商品の事を何も知らないわけじゃないので、
適当な商品、不良在庫を突っ込んできたら、一発でわかる。
売れない商品を入れたら、その次に続かなくなってしまう。
売上の責任も感じるので、
「任されて嬉しいけど、プレッシャーだわ~」と、
仲のいい仕入先の方は言っていました。

何より、任せられない仕入先には、任せられない。
お互い、信頼関係があってできる事です。


僕の場合は、
一部の仕入先さんに任せていましたが、
最初の店は、半分くらい、自分で発注をしていました。

今までやってきた商品構成の店とはかなり違う。
大人も楽しめる、本当の雑貨屋を作る!と意気込んでいたので、
カタログの隅から隅まで目を通しながら、
棚の構成と、品揃えを考えながら発注しました。

文具のコーナーは、
最上段に大型のバインダーを8色展開で各2個並べて、
その下には、中型のバインダー、
その下の棚は、少し広めに幅を持たせて、平台のように使い、
細かいメモや、リングノートをひな壇で並べて、
その下には、棚を何枚か入れ、ノートを平置きして。。。

このような具合に、
前の記事にも書きましたが、
1つ1つの棚をイメージしながら、
そこに並べる商品をシミュレーションして、
頭の中で、店を組み立てながら、
発注書を作成して行きました。

シミュレーションの元になったのは、
様々な店を見て回って研究した経験です。
何店舗見て回ったのかな???
相当な数を見てきたように思えます。
その中で参考にしたお店が、自由が丘の「HOTCH POTCH」さんと、
仕入先でもあった、エトランジェ・ディ・コスタリカの直営店
ダルトンショールームとかも、参考にしましたね。
もちろん、キャラクター雑貨は、心のライバル「キディランド」。

 

   HOTCH POTCH (ホッチポッチ)さんは、創業が安土桃山時代という
   老舗のメルクロス社が運営しているお店(昔は違ったような気が…)
   ロディのフレンドリーストアで、キッズやステーショナリー
   インテリア雑貨が多く、とてもおしゃれな店内と、見せ方が好きだった
   店です。

 

半分以上は経験の浅い商品で店を作るつもりだったので、
仕入先さんの会社に行ったり、
新しいお店をリサーチに行ったり、
イメージが出来上がるまで、さまざまな店に行きました。

机上の空論じゃ、いい店は作れないものです。

 

さて、発注ですが、
あらかじめ予算を組んでいたにも関わらず、
自分で発注すると、
まあ、膨らむ、膨らむ(笑)

当初、売価で1500万以内の計画でいたのですが、
納品された伝票を計算してみたら、1700万以上!!
やばい!!(笑)

仕入先に予算を渡す方法だと、
その枠の中で計算できるのですが、
自分でやると歯止めが利かない。。。

悪い例ですね。。。
運転資金まで使ってしまった。。。

商品を選んでいるまでは夢のような時間でしたが、
オープンして伝票を整理していると、だんだん現実に戻され。。。

気合入れて売らねば!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
おかげさまで、最近は14~17位辺りをうろうろしています。

皆様の暖かい1票で、10位以内にしてやってください!!よろしくお願いします!!

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-------------------------------------------------------------------------------------------------------