読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

67, クリスマスヘルプ

f:id:zaccania:20160525205430j:plain

 

クリスマス時期は年間で一番忙しい日々です。
ギフトを”売り”にしている雑貨屋では、
年に1度のお祭り騒ぎ。

ピーク(一番売上が高い日)はいつなのかを想像しながら、
クリスマスに向けて毎週上がっていく売上に
一喜一憂楽しい日々です。

「この日、このために、毎日修行しているんだ!」
そう教わって、クリスマスを楽しみにしていました。


倒産前は、バブルがはじけて数年経った頃ですが、
それでもピークで100万を超える店が多くありました。

バブルが絶頂期だった千葉のバイト時代は
ピークは180万~200万くらい売っていた…かな?
う~ん。。。記憶が薄い。。。

全店の中で、
最高売上は400万以上と聞いた事があります。

1日400万ですよ!?
LOFTさんのような大きな店でもなく、
50坪程度の、普通のお店なのに。

未知の世界だ・・・(笑)


このお祭り騒ぎを最高に盛り上げるために、
本社スタッフを各店に派遣して販売応援をしてました。
というよりも、このイベントを楽しみたかったのかな?
やっぱり売れると楽しいですもの!

当時は、喫煙具がクリスマスギフトの一番売上高の高いジャンルで、
この売上にかかっている!というくらいに、
ショーケースにべったり張り付いて接客を頑張っていました。
あー!懐かしい!


倒産後の頃も、まだまだクリスマスは一大イベント。
1日100万、客単価2000円だとすると、客数は500人!!
そのほとんどがラッピング!!
(ラッピングは全て包装紙で完全包装していました)
そりゃ忙しい!!

巡回店舗がなかった頃は、ふらふら(?)としていたので、
忙しいお店のヘルプに行ってこい!という事になります。


最初は茨城でも売上を作る駅ビルだったと思います。
ここも、前の会社倒産後に独立された、元店長のお店です。

社長とも古い仲で、
とても仕事ができる店長です。

わずか30坪の狭いお店に在庫がぎっしり。
目の前には僕の心のライバル(笑)キディランドさんがありました。

そこよりも小さいお店ながら、
この店は、そこと同じくらいの売上があったのです。
すごいですよね~。


小さいお店ながら、スペースを有効に活用する工夫が随所に見られました。
中でもびっくりしたのは、
セロテープの台が頭の上あたりに、逆さまに取り付けられていたところ。

小さな包装台を有効活用するための工夫だったのですが、
この発想には驚きました。

全紙(一番大きな包装紙。新聞紙を広げたくらいのサイズ)で商品を包む時に、おなかの上で包むこともあるみたいで、これもびっくりです。


そういうえば、倒産した会社の本店も
都内のど真ん中で、もっと小さなスペースでやってました。
ストック場所もほとんど無かったので、
在庫を収納する方法などで、工夫していた話を聞いた事があります。

このお店のオーナーは、
前の会社、創業当時からの古株で、
都内のそのお店でも勤務していた事がある超ベテラン。
そういう工夫も受け継いでいたのですね。


クリスマスでヘルプに行っていたさなか、
急遽人が足りなくなったと、
同じ茨城県の北部にある別のオーナーさんのお店に向かう事になりました。

同じ茨城で、あっちはさらに遠い場所。
その日の夜は、オーナーさんのご自宅に泊めていただき、
すてきなTシャツをいただいいたのを覚えています。

ありがとうございました。

 

城北部のこのお店は、
直営時代にもクリスマスヘルプに来た事があるお店でした。

その時は直営店の店長がいた時でしたが、
今回は、独立されたオーナーさんの経営するお店になっています。


このオーナーさんとは、1度だけ一緒に働いたことがあります。

昔、直営店が都内にできた時、
オープンのヘルプで手伝いに行ったお店の店長でした。

いつもニコニコしていて、
ヘルプなのにお店をいじくらせてもらったりして、
とてもいい店長だったのを覚えています。

実はと直営の中でもトップレベルのスーパー店長だったなんて、
全然知りませんでした。

 
クリスマスイブだったかな?
ヘルプが終わった後、ホテルへ向かう前に、
店長から1羽分のローストチキンと、ワイン1本いただきました。

鶏肉好きな僕は大感激!

鳥1羽まるまる食べたのなんて初めて!
ワインもラッパ飲み
最高のぼっちクリスマスでした(笑)

・・・あれ?

クリスマスでどんな事をしたとか、何かあったとか、全然書いてない(笑)
そのくらい忙しいという事だな(笑)

ひたすら、ラッピング、ラッピング、ラッピング、ラッピング・・・・
レジに入ったり、品出ししたり、整理したりで、てんてこ舞いでしたから。
忙しい!以外の記憶が。。。薄い。。。(笑)

 
小売業に入って25年近く経ちますが、
クリスマスをゆっくり過ごした事なんて1度もないけど、
それを嫌だと思う事は1度もありません。

それどころか、クリスマスをゆっくり過ごすなんて考えられません。

だって、1年で一番楽しい期間なんですもの。

クリスマスのために、1年間頑張ってるんだから!
クリスマスには力をが入ります。
そんな時に、お店に立てないなんて、もったいない!


でも、同じ忙しいのでも、正月は休みたいな。。。

法律で、正月三が日は休みにしてもらいたいな(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ            
-------------------------------------------------------------------------------------------------------