読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

60, 店の担当が辞めてしまった!

f:id:zaccania:20160513114556j:plain

うわー!マジかー!?これからどうしよー!?でも笑顔(笑)
担当店舗で、担当者が辞めた後って、結構大変です。
写真はジーニーのアクセサリートレイ。ピアスも耳に飾れます。今は廃盤。いい商品だったな~

 

島根に巡回を初めて3ヶ月目。
だんだんと仕事にも慣れてきて、
お店作りもこれから!という時の事です。

島根のお店は、担当するスタッフが社員2名体制と、
この書店チェーンの中では別格な待遇でした。

このような書店さんの場合は
レジは各コーナーではなく、集中レジとして、中央にあります。
店内の商品全部をまとめて1カ所のレジで受ける仕組み。
なので、雑貨の担当はレジに入る事もありますが、
みんなで手分けしてレジをしていたので、
常にレジを意識していなくても大丈夫でした。
この点が普通のショップと違いますね。

担当者は、雑貨の販売に関する業務の主担当です。
その他にもアルバイトスタッフが担当として1~2名割り当てられ、
発注や、納品の処理、棚替え、雑貨コーナーのメンテナンスや、
お客様のお問い合わせなどを受けます。

アルバイトもたくさんいましたので、
手の空いている人に作業を手伝ってもらったりできます。

メインの書籍でも社員は2~3名。
CDコーナーも1~2名。
あとは全員アルバイト。
そのような中で、社員2名はとても贅沢なシフトだったのです。

これも、店長がとても雑貨に力を入れてくれたおかげでした。
社員を2名付けてくれたのも、この店長の力です。


その2人のうち、1人が辞める事になってしまいます。
せっかく研修にも来てくれていたのに、とても残念です。。。

残された子は、とてもまじめで仕事も熱心。
僕なんかの話も聞いてくれる、とてもいい子だったのですが、
残念な事に、この子も退職してしまう事になります。

泣きながら「ごめんなさい」と言われても、
契約先でしかない僕には何もする事ができず、
ただ受け入れるしかありません。

悩んだ上での決断だし。
仕方ないよね。。。

せっかく社員2名とうありがたい環境だったのですが、
次はアルバイトで運営をしなければならなくなってしまいました。


同じような事が鳥取でもありました。

鳥取は社員1名とアルバイトで運営していたのですが、
社員が辞めてしまい、残されたのはアルバイトのみ。

 
書店である以上、メインは書籍の販売です。
また、この企業は、当時CDの販売にとても力を注いでいました。
書籍部門に、CD販売でキャリアのある方を課長として迎えたくらいです。

「メディア」というものに注力していたのですね。

 
そういう中で、雑貨はあくまでおまけのような存在。

書籍CD、DVDに比べて粗利がいいので、
利益貢献している!と、声高に言った事もありましたが、
売上規模の違い、
メディアとしての認知力、
宣伝効果に比べると、後回しにされてしまいます。

おまけに、別の企業(うちの会社)にコンサルタント委託している。

そんな中で頑張れたのは、
ここの店長の力によるものと思いました。

 
店長は、とてもパワフルな方で、
いつも仕事熱とやる気に満ちていました。

それが空回りしたり、社員を振り回したりした事もありましたが、
この人の得体のしれない力の前ではやらざるを得なくなってしまう。
そんな方です。

あの元気はすごい!と、うちの社長もほめていたくらい。
賛否両論ありましたが、そうでないとトップは務まらない。
僕も、店長の事は、結構好きでしたね。


社員が辞めてしまい、アルバイトだけになると、
イチから研修!というわけにも行きません。

今まで、社員といっしょにやってきたので、
納品や陳列などの基本的な事はだいたできています。

ただ、店舗を運営する事と、ルーチンワークは別もの。

お店をいい方向に向けるために、
月1回のラウンドでできる事は限られています。

いかにして、売上を上げられるか。

試行錯誤の繰り返しが、これから始まります。

 

オーナーさんが店長を兼任している店舗との違いはこういうところですね。

もちろん、右腕になっているスタッフが辞めてしまうと、
お店の営業、売上に響いてきますが、
オーナーがいる限り、その方向性や方針はブレないでいます。

最悪、オーナー店長が、補充要員になれば問題ないわけです。

 
まかせてもらったお店の担当がいなくなる。
けっこう厳しい思いもしたけど、なかなか勉強にもなりました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
「雑貨村」は始めたばかり!まだ115位です!清き一票を!

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ            
-------------------------------------------------------------------------------------------------------