読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

177, 出店を決めるまでの時間

新規物件の話 出店

<おしらせ>

このブログは過去の出来事を綴っています。
記憶力の無い僕がボケた時に読み返せるように(笑)
ちょうど今は3店舗目の話をご紹介しているのですが、
実世界(?)でもオファーが続いています。
ペンディング物件は、今で3件。
どれも魅力的な話です。
そのためと、3月の繁忙期に差し掛かっているため、
嫁と娘が風邪をひいているため(それは昨日の話(笑))
最近ブログの更新がまちまちになっています。
気長にお付き合いいただければ幸いです。

では、久々更新の本編です!

 

f:id:zaccania:20170226112055j:plain

     ひさびさの更新だって。
     もう昔の話なんて忘れちゃったわ。
     じゃあ、過去に戻って読み返してみたら?
     過去は振り返らないの。

 

出店を決めて、オープン日など、
具体的な打ち合わせに入るまで、
ブログでは、ちゃちゃちゃっと書いていますが(笑)
実際は結構な時間がかかっています。


今回の新業態では、
宇都宮の店がオープンしてから1ヶ月目。
2009年の10月頃にお話をいただきました。

先方さんへ会いに行き、
同業態の店の横だったので一度お断りをし、
新たな新業態の依頼をもらっていますが、
その前に、リサーチに行っています。
商談の後も、2回くらいリサーチに行ったかな?

区画の打ち合わせや、
店舗の売上をメールでやりとりし、
経済条件を詰めるのにも数回足を運んでいます。

翌年の1月に新業態の企画書を持って行っているようですので、
最終的に決めたのはこの頃だったかな?
そうすると、足かけ4ヶ月くらい。
結構な日数がかかってますね。

今回は新業態という事もあったから、
その分余計に時間がかかったという事でもありません。
実はその後にオープンさせた「ザッカニア」というお店は、
最初の打ち合わせから、
なんと1年半もの時間経ってようやくオープン。

リサーチしたり、
打ち合わせしたり、
シミュレーションしたり。

オープンを決めるだけで、
かなりの労力が必要となっています。

でも、この時間が楽しい!

既存のお店で、
品揃えやレイアウト、
提案方法を考えるのも楽しいけど、
新しいお店を作る時間は特別な時間。
その時に出たアイデアが、
既存の店にも反映されてくるので一石二鳥!

いつも色々なお店を妄想して楽しんでいます。
ブログが簡素なのは、記憶力が少ないから。
急展開なのはそのため(笑)


とりあえず、過去の出来事を書き終えるぞ!
気になる点があったら、コメント残してくださいね。
いつも読んでいただいて、ありがとうございます!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------