読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

171, オープン後に床を!?

 f:id:zaccania:20170202114553j:plain

このグレーの床が、雑貨屋らしくなくて、どーしても気になる!!

オープンして土日を迎えました。。。が。。。

目標としていた売上の半分くらいしか売れない。
どうにも売上が上がらない。

今回はキャラクター雑貨を少なくしたから??

う~ん。。。。

あれだけ考え抜いた商品構成。
オープンして数日で結果を出すにはちょっと早い。
それよりも、ずっと気になっていた床。
これをどうにかしたいな。

居抜き出店だったので、内装は、ほぼそのまま。
P社さんが張ったという床はグレーの絨毯。
これがどうしても気になってしまって。。。

雑貨屋っぽくない!
雰囲気が作れない!

まずは、これをどうにかしてみよう!

床を?
オープン後に!?
バカじゃないの??

そんな声が聞こえてきそう。
でも、僕には策がありました。

昔、店舗巡回していた頃。

書店さんの中に、センスの良い雑貨を置くようにしてみました。
でも、基本的には書店さんの内装そのまま。
専門店のような雰囲気はなかなか作れません。

キャラクター雑貨を扱うときは、
模造紙を什器の裏側に貼ったり、
パネルなどの販促物を活用して、
雑貨屋らしい雰囲気を作っていましたが、
センスを売りにする商品を扱う場合は、そうも行きません。

雰囲気の良い什器は新調できない。
う~ん。。。
困った。。。


その時に活用したものが2つあります。

1つは、レンガ柄のビニールロール。
備品で転がっていたものを使わせてもらいました。
白いクロスの壁に、レンガ柄のシートを貼ると、

あら不思議。

見違えるように雰囲気がよくなるではありませんか!?

倒産した会社で、カラーコピーでレンガのシートを印
段ボールで暖炉を作った時の応用です。

インポート雑貨を扱うときに、
このシートを壁面に貼りつけて、
輸入雑貨っぽい雰囲気をぐっと出した事があります。
今回もこの方法が使えました。

安普請ですけど、意外と気にならないものですよ。


そしてもう1つ。
これが今回のキモ!
新店のグレーの絨毯を美しいフローリングに変えた必殺技!

ホームセンターで売っている、
フローリングのマットです!!

あれ?
今バカにしたでしょ?(笑)

ウレタン製の厚さ2mmくらいのマットです。
フローリング風のプリントがしてあって、本物そっくり!
これを2mくらい買ってきて、
床に敷いてみると、

あら不思議!!

立派なフローリングタイルのコーナーが出来上がるじゃないですか!
その上にテーブル什器や、システム什器を置いてみると、
その一角だけば別の空間に早変わり!

この空間に、デザインステーショナリー
インテリア雑貨などを置いて雰囲気を出してあげました。

20年くらい前になりますけど、
デザインステーショナリーが流行る前。
この品揃えは大したものだったんですよ。
(↑過去の栄光にすがろうとするヤツ(笑))

 

あ、ちなみに、ガイアの夜明けで有名になった、
ボールペンを挿して並べるあの方法。
僕は、その頃に、すでに実践していました。

でも、結局続かなかったな。。。
テレビで紹介されなかったからかな(笑)


かくして、
その時の経験をもとに、
気になっていた床をどうにかしようと、
ホームセンターへ車を走らせるのでした(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------