読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

164, アルバイト応募の電話が!

新規物件の話 スタッフ採用・教育 出店

f:id:zaccania:20170108114305j:plain

新聞折り込みとフリーペーパー。

アルバイトの募集をしたフリーペーパー。

記事の大きさで値段が変わってくる。
最小のサイズは本当に小さな1マス。
それでも確か4~5万くらいかかったと思います。

新聞折り込みの場合は、一発勝負。
折り込まれた当日が一番見てもらえる。
それ以外の日になると、
新聞は毎日届き、折り込みも毎日入っているので、
どんどん効果が薄れてきます。

その点フリーペーパーは、
毎週発行するので、次に発行されるまでは、
無くなるまで置いてあり、
その期間はいつで手に取ってもらえる。

ただ、置いてあるだけで、直接家庭には届かない。
手に取ってももらえる可能性も少なくなります。
どちらも一長一短ですね。

どちらの方法でも、発行した当日が一番反応がある!

どんな子が応募してくれるんだろう?
もしかして、反応が1件もなかったらどうしよう??
予定掲載されてなかったら?
期待と不安で当日はドキドキです。

掲載日の朝、
早速携帯が鳴りました!
(まだ店舗がないので携帯の電話番号を掲載しました。)
仕入先さんかもしれないけど、登録されていない番号。
出るとバイトの応募でした!
やった!

電話の感じは悪くないので、
早速面接の日取りを決め、予定を組みます。

面接の予定は、1日。

まだ店がオープンしていないし、春日部の店にも出なきゃならない。
面接に春日部まで来てもらうのも、
あまりに通りので申し訳ない。
現地で面接に割ける日は1日しかありませんでした。

予備日で1日別の日を設けましたが、
あまり時間も取れないので本当に予備の予定。
1日に絞って、1時間ごとに1名ずつの予定でした。

1日に面接できるのは、6~7名程度。
その中から3~4人程度に絞る予定です。
そのくらいしか電話も来ないだろうと思っていたんですよね。

春日部の全館グランドオープンで11名。
前の会社で面接をした時は、1名しか来なかったし。。。
※前の記事にリンクを

ところが、この後、
ノイローゼになりそうな事件が起きるのでした。。。

ところで、

インターネットだけの掲載ってしたことないけど、
どうなんだろう??

あれって、検索のトップページか、
最初の2~3ページくらいしか効果なさそうでしょ。
前のページに掲載するにはお金がかかるって言う仕組みだし。
紙面にしない割には、料金が紙面よりも高い。
どうにも腑に落ちない仕組みですよね。
だから使った事がない。
時代遅れの人間になりつつあるのかな(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------