読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

156, 出店を決める基準?

新規物件の話

f:id:zaccania:20170103113630j:plain

レンガの上にっ レンガをのーせーてっ♪ お店を作るよー!

 

さて、お店を作るには、

以前に、独立した最初の店を作る記事でも触れましたが、

  • 内装
  • 什器
  • 商品
  • スタッフ

が必要です。
(もちろん、出店先を決めているのが大前提。)

 

↓ この記事あたりから、ずらずらと書いています。

 

契約を決めたのは
7月?8月だったかな??
本契約ではないので、恐らく直前だったと思います。
準備期間も短かった。

出店を決める前に、最初にレイアウトを決めました。

そうなんです。
もう店ができるんじゃないか?というくらいに、
レイアウトを作りこんでいます。

まず、出店先から白図(区画と寸法が入った基本図面)をもらいます。

経済条件などを提示してもらった際に、
だいたい「区画の白図もください。」と言っています。

どこに、どの什器を配置して、その商品を入れるか。
これを、出店を決める前に行っていました。

まずは店の感じを掴まないと判断できない。
そのために、実際に店を作るのと同じ方法で、
商品を決めてます。

やっぱりこれが一番楽しい時間!

頭の中で商品を並べた棚を想像しながら、
ここに、これを配置して、
これを並べて、
この商品には、これが響き合うから、これを入れて。。。

まったくの新規ではないので、
今の店の商品、陳列状態を想像しながら、
お店をコピーするようにできるので、
新店とは違って作業も少し楽。
その分、考える余裕も出てくるので、
そのままコピーするのではなく、
このお店の全体像を考えながらアレンジした、
新しいお店を作りあげて行きます。

次に什器を品定め。

什器や備品は、年々進化していますので、
最新のカタログを見ながら、
1ページ、1ページ、くまなくチェックして、
どの什器を、どんな風に使うか
どの備品を、どこで、どんな風に使うかを
チェックしています。

これは、半分趣味(笑)

新しい商品を加えてみたり、
新しい什器や備品を当てはめてみたり。
もう最高!
至福の時間ですね!

この妄想(笑)の時間をたっぷり楽しみながら、
実際にお店をオープンさせた場合のシミュレーションを考えます。
と、言っても、これも半分妄想(笑)

什器、商品が決まってくれば、
投入する在庫、見込める売上をシミュレーションできます。

ただ、あくまで見込みなので、
本当にそのまま売上ができるというものでもありません。
妄想に、自分の経験と勘を加え、
これなら、これくらい売れるかな?
と、数字を見込んでいきます。

すると、あら不思議。
大まかに予想した月の売上と、
商品別に予想した売上が、だいたい同じ数字になってきます。
その後、色々な人に感想、助言を求めて、
数字の精度を上げてゆき、
その上で出店を判断しています。

意外ときちんとしてる。(笑)
けっこう慎重。というか、おっかなびっくり。

だって、数百、数千というお金を使うんですものね。
その分資金繰りも大変になるし。
かと言って、尻込みしていたら行動はできない。
だから、あちこちに話を振って様子を見ている。
でも、最後は、「えいやっ!」と、
野生の勘で決めています(笑)

Don’t think! FEEL!
考えるな!感じろ!
アチョー!!(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------