読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

149, 連載「姑息で卑怯な万引き犯」シリーズ(3) 万引きしました。。。

万引き・詐欺

f:id:zaccania:20161207111827j:plain

おかあさん、新しいリュックだね!
そうね、さあ、行きましょう。
お母さん、お金は?
そうね、さあ、行きましょう。
(※商品とこのやりとりには、何にも関係はありません)

 

万引きした子と、その親

万引きが多いのは、
大人の常習犯を抜きにして、
何歳くらいだと思いますか?

ヒントは尾崎豊
子供から大人になる境の年齢で、
ととても気持ちが揺れている多感な時期。

僕が捕まえたり、親から連絡があった年頃で、
一番多いのが、

14~15歳。

盗んだバイクで走り出す年頃。
この年の子が一番万引きが多いのです。


考えてみれば、自分の周りもそうだったな。
中2の頃が一番荒れていた時期。(僕以外が(笑))
万引きの自慢話を聞いて、
バカだなぁと思っていたのもこの頃。
今も昔も、あんまり変わってないんですね。

「娘がそちらの商品を万引きしてしまいました。」

そんな子を持つ親から、ある日電話がかかってきました。

スタッフからその旨連絡があり、
その日、僕は他の店にいたのですが、
急きょ万引きのあった店へ行くことになりました。

万引きを申告してきた親子には、
店に来てもらう事にしたのですが、
さすがに営業時間中に話をするのは嫌だな。と思って、
閉店後に店へ来てもらう事にしました。

あー。。。

気が重い。。。

閉店作業が終わった店内に、
すまなそうな顔をした親子が2組。

犯人は女の子で14歳と15歳。
親は40前後の、普通の主婦さんです。

聞くと、
友達同士で、やっちゃえという気持ちになったみたいです。
子供にとっては、遊びの一環なんですよね。
友達が盗むのに、自分だけ盗まないのは気が引ける。

止めようという気持ちはないわけじゃない。
でも、いい子ぶるのはカッコ悪いとか、ダサいと思う。
そういう気持ち、わからないでもない。
よっぽど自分自信にしっかりとした「芯」がないと、
止める、止めさせるのは難しいものです。

さて、どうやって説教しようか。。。

まずは親を読んでお話をします。

「早く見つかって良かった。
 ここで止めましょう。
 でないと、この先大人になっても止めません。
 これから結構キツく怒ります。
 だからお母さんも、本気で怒ってあげてください。
 お願いします。」と。

親を怒りはしません(※相手にもよります)
しっかり育てても、
魔が刺す、友達の影響を受けることはあると思います。
(※そうでない、常習犯もいます)

それに、連絡があって、謝りに来ている時点で
半分は許している。(※相手にもよります(笑))
それで心は冷静になれるます。

親が本気でないと本人には響かない。
赤の他人がここまで怒って、
親も本気で怒ってくる。
そういう場を作るようにしました。

で、説教を始めます。

まず怒っていることを表現するのに、
無言で包装台を蹴飛しました。

すると、なんと言う事でしょう!

包装台に、ぽっかり穴が開いてしまうじゃないですか(笑)

内心、そっちに気がとられて説教どころじゃないものの、
表情を崩すわけにもいかないので、
なるべくソレを見ないようにしながら説教をしました(笑)

これ以上は、どんな風に説教したか、
大人の事情でここでは書けません(笑)


ただ1つ。
僕の場合は、親を巻き込んで怒るようにしています。

「親が君たちの名前を付ける時は、
 犯罪者になんてなって欲しいと少しも思わない。
 きっと良い子になって欲しいと願って名前を付けているんだ。」


名前を付けるのは、とても大変です。
きっと、生まれた子の幸せを願ってつけているハズ。
そう思って、このくだりを話すようにしています。
そうすれば、親も本気になるだろうかな?と思って。
親の涙ほど強力な武器はないですものね。

言うだけ言いました。
本当にわかってもらえたかは、わかりません。
親には、

「ありがとうございました。
 よーく叱ってあげてください。
 お願いします」と伝え、

警察には突き出さずに帰ってもらいました。

説教は疲れる。。。

本気で怒らないと、相手には伝わらないから、
頭も体力も使うので結構疲れる。

大人の役目だから仕方ない。

この子たちには、健全に育って欲しいですね。


この時は独身だったけど、今は自分にも子供がいる。
うちの子が万引きなんてしたら。。。

ぞ~っ。。。

考えただけでも恐ろしいわ。

そう言えば、うち子は
嫁が大好きなマンガ「NARUTO」のキャラから付けた名前・・・

うーん。。。

名づけのくだりは。。。

使えないなぁ(笑)

どうやって説教しようかなぁ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------