読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

146, 連載「姑息で卑怯な万引き犯」シリーズ(1) 変人!?

万引き・詐欺 春日部店

f:id:zaccania:20161130201344j:plain

あ、これ、バットマンのマスク被った僕です(ウチの商品。もちろん買った後。)
子供用なので顔がはみでちゃう(笑)

ちなみに、今回の変人とは僕の事ではありません!・・・ある意味変人かも知れないけど(笑)

 

前回のお話で少しほくほくしていただけたでしょうか!?
それでは気を取り直して(笑)
万引きの話を再開!

変人!?

ある日スタッフが、
「ミニーちゃんの万年カレンダーがない事に気が付きました。

早速防犯カメラで確認してみることにしました。
(この頃には、全部で6台のカメラが店内を記録しています)

  カメラでの確認方法は、
  なくなった時間をあらかじめ確認するところから始まります。

  何時ごろまであったのか、
  スタッフが休憩に行く前か、後かなどを
  その日いる全員に確認して、
  おおよその時間を割り出して行きます。

  次に、その商品があった場所を
  5倍速くらいで何時間分かを一気にチェックします。

  すると、ずっと置いてある商品が、
  ある時、パッと消える瞬間があるのです。

  「なくなった!」

  その瞬間を割り出してじっくり観察します。

今回も、防犯カメラの録画をじーっと眺めていました。
すると、、、
いたいた、商品を手に取る人物。

・・・なんと男性!?

前後左右をそろそろと確認して、
スタッフに見られていないか、見つからないかを確認してます。
安全を確認すると、、、

男はそのまま、ミニーちゃんの万年カレンダーを大事そうに抱えて、
お店を後にして行きました。。。

男!?

プレゼント!?

盗品を!?

この録画を見た全員が???でいっぱい。
で、結局「変人」という事で決着がつきました(笑)

まあ、犯罪者だし、何を言われても文句は言えないでしょ。
言えるもんだったら出てきやがれ!

6台あるカメラは、

俯瞰で録画していて、
店内の様子、犯人の動きを観察するのが1台。
それ以外は、各コーナーの目線に設置しています。
これで、犯人の動きをチェックして、
行く先々で顔と雰囲気、特徴を確認します。

この変人は、どう見ても普通の青年。
年のころは30才前後。
少し挙動不審で、女性と話すのが苦手そうなタイプ。

だいたい、犯罪者は目つきがおかしい。
狐に憑かれたような、独特の目をしています。

せっかくの録画なので、
パソコンに保存して、
きれいに印刷しておきました。
これを裏方に貼っておき、
みんなで警戒できるようにしておきます。

みんなで意識しているのですが、
万引き犯が記憶が新しいウチに再度来ることは稀な事。

結局、この商品も、この変人も捕まえることはできませんでした。

が、

実は後日談があります。。。

ある日、商談から帰ってくると、

僕を見て、目をそらすの人が目の前に。。。
もちろん、店の中です。

変人事件から1年は経っていた頃だったので、
なんか見たことがある人だなぁ。。。
と、思って、裏方で写真を確認すると、

まさにヤツ!!

来た!!!

僕はすぐにに男のところへ向かいました!
チャーンス!
ここで会ったが100年目!!

きゃっほう!!

どうやってギャフンと言わせようか!

内心ワクワクです。

それでも、もしかしたら間違っている可能性もあるな・・・
どうやって確認をしようか・・・

そんな事を考えながら、男のところへ向かって行くと、
僕のその目を見た瞬間に、

なんと、男が猛ダッシュで逃げた!!!

これで間違いない!

確信して僕も猛ダッシュで追いかけました!!

エスカレーターを駆け下りて路地を曲がり、
駐車場に駆け込んだ男は、
その後消息がつかめず。。。
残念ながら逃げられてしまいました。。。

チクショウ!

しばらく施設の周りをうろうろとしながら
男を探しましたが見つからず。

結局、それを最後に男は
二度と店に来ることはありませんでした。

あー悔しい!

まあ、もう二度と来なければいいけど。
僕がいたからまだいいけど、
女の子のスタッフだけの日に来て、
何かあったら大変ですもんね。

万引きを見つけても、追いかけないように。

と、スタッフへは言っています。
すぐに警備を呼んで応援に来てもらえと。

じゃないと危ないですもんね。
窮鼠猫を噛むといいますけど、
追い詰められた人って、女性でも男性顔負けの力を発揮しますから。
本気で暴れる大人は危ないですよね。
しかも、何をするかわからない。
大事なスタッフに怪我なんて負わされたら。。。
万引きの悔しさ以上のものが出てきそうです。

それにしても、、、

あー、思い出しただけでも腹立たしい。

こういう事があると、
ごうやって、ギャフンと言わせてやろうか!
そんな事ばかり考えてしまう。。。

人間が小さいのかな?
万引きでそれに気がつくと、
また、さらに悔しい(笑)

やだやだ・・・

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------