読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

118, いよいよオープン!

独立 出店 春日部店 お店をオープンさせた時

f:id:zaccania:20160918114936j:plain

 

この頃は、プレオープンが2日くらいあって、
それからグランドオープン。

プレオープンは、特に何も告知もしませんので、
集客はあまり見込めません。
周辺に住んでいる、地域の方々のみが「開いてるの?」とやってくるくらい。

なぜ、お客様も少ないプレオープンをするのかと言うと、
一言で言えば混雑緩和のため。

グランドオープンの初日は、
折り込みなどの開店販促も施策されますので、
周辺のお客様が押し寄せます。
そのため、地域のお住まいの方々へ、
まずは優先的ご来店いただくただき、
混雑していないピカピカの状態を楽しんでいただきます。

渋滞などすれば、回りの住民の方々にご迷惑となりますから、
お先にどうぞ。という訳です。

それ以外にも、従業員の練習という意味もありそうです。

なんとなくですが、プレオープン中はお客様も寛容。
多少間違っても、慌てても、戸惑っても、
優しい目で見てくれている気がします。(当社比(笑))
グランドオープンのような混雑もなく、
ゆっくりと真新しいお店、新しい商品を見られるからでしょうか?
不慣れなスタッフを抱えるこちらとしては、ありがたいものです。


さあ、遂にオープン!
初日はプレのプレ。
練習の前の練習という感じですね。

当日は13時オープンの予定でした。
でも、急遽11時オープンに変更
事前に知らせが無く、突然オープンする事になったので驚きです。
大丈夫か?この施設??

ウチは練習も兼ねて早めに出勤してもらっていましたが、
前日までは13時で聞かされていた。
これで、オープンできない店があったら、
どうするつもりだったんでしょうね?


突然のオープンに動揺しながら店頭でお客様を待つけど、

ぽつり。。。
ぽつり。。。

としかお客様も来ない。。。

うーん。。。
そりゃそうだ。。。

プレオープンの話は、
回りに住んでいるアルバイトさんの口コミでも広がるものです。
それが13時からだと伝えられていたら、
たまたま前を通った方くらいしか来てくれませんものね。

雲行きの怪しいスタートでした。。。


プレプレの日は、早めの閉店で終了。
本当に練習だけの1日だった気がします。

初日の売上は、15万。
予算10万だったのでまあまあという感じです。


2日目は、本当のプレオープンです。
今日は周辺にポスティングもされているという事で、少し期待が持てます。

売上予算は30万。

当時の日報は、以下のように書かれていました。
 
----------------------------------------------------------------------------------------
プレだからそんなに売れないだろう…と思っていても、
お客様はどこからともなくわいてくる。
いったい、この街のどこにこんなに人がいたんだろう??という感じ。
きっとこの土日でほとんどの春日部人が来てしまって、
来週くらいには暇でどうしよう…と悩む時が来るのかも。
という不安に駆られる。
----------------------------------------------------------------------------------------
 
嬉しい悲鳴を謙虚に書いています(笑)
まあまあでしょうか。
たくさんのお客様に囲まれて、本当に嬉しかったのを覚えています。

当日の売上は25万でした。

プレの相場は、10~20万。
予算の30万は、
商業施設の規模からしても、見込みすぎという数字でした。

  春日部は88店舗の小型ショッピングセンター。
  ららぽーとは200店舗以上。
  イオンでも、200店舗以上の店舗が多かった頃。
  ららぽーとはなどでは、
  プレで20万、グランドで80万~100万を見込みます。

 
さあ!グランドオープンです!

売上予算は40万。(超控えめだった)

最近のオープンでは、
グランドの売上は100万以上が当たり前だったのですが、
ここは中規模のショッピングセンターです。

テナント数も大型に比べると1/3。
売上もそのくらいだと踏んでいました。

当日の日報には、以下のように書かれています。

----------------------------------------------------------------------------------------
いろんな人が来てくれる。
うれしい。
みんなに支えられて、ここにいるという実感がする。
いい店、本当の雑貨屋。
とんがったMDで独自の品揃え。
どこまで妥協しないで進められるのか。もっともっと自分を磨いて、
品揃えにポリシーを持てるように。
----------------------------------------------------------------------------------------

素直ですね(笑)
本当に、色々な方が来てくださったので嬉しかった。
地元の方だけでなく、遠方からも来てくれて、
色々なお客様にお店のお披露目ができました。
 
自画自賛すると、
什器は安普請でしたが、商品は持てるものをすべて詰め込んだので、
とても充実したお店になっていたと思います。
今でも、あのタイプの店はどこにもありません。
バラエティ雑貨屋としては、かなり完成度の高い店にしたつもりだったので、
狭い商圏で、限られたお客様しか来れない場所ですが、
とてもいい店を作ったものだ。と思っていました。


でも、とんがったMDでいられたのは、オープン数日間だけ。
その後は、地域密着型ショッピングセンターの洗礼を受ける事になります。
立地環境は、店作りをするに当たっては、とっっっっっても重要です。
身をもって体験しました。。。

これから、独立1号店の七転八倒な日々が始まります。
やっぱり、出店立地、環境は大切だ。。。

 -------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
「雑貨屋」のランキングを、キャラクター雑貨に変更したのですが、
何か違うな・・・ステーショナリーの店もあるし・・・と、思って元に戻したら、
ランキングも最初からになってしまいました・・・ごめんなさい。。。
愛あるポチをお願いします。。。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-------------------------------------------------------------------------------------------------------