読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

116, いざ搬入!オープンまでカウントダウン!

f:id:zaccania:20160914180727j:plain

これはZACCANIAの搬入風景。春日部の店舗は白ベースのお店になっています。

 

まずは什器から!
組み立て式のシステム什器がどんどんと納品されます。
なんと組み立ては自分たちで!

クラフト感出てますね~。
素人の手作りショップみたいでしょ?(笑)

あちこちのお店でローコスト出店をしてきたので、
什器を自分たちで組み立てるのは”当たり前”と思っていました。
組み立てるのもお手の物。

島什器はもちろん、
壁面タイプの大型什器も、
平台も、包装台も組み立て式。
これが大変!

丸1日かかりで店内に什器や棚、
備品を陳列しやすいように組んでいきます。

今では自分組み立てるなんて無謀なことはやりません。
年も年だし(笑)


搬入までのスケジュールはだいたい以下のような感じでした。

■ 約9ヶ月前、出店説明会

  出展者説明会があって、内装指針書とうものを受け取ります。
  設計に関する細かい説明がたくさん書かれたものです。
  内装業者さんへお渡しするための書類で、僕が見てもっぱりでした。

  通常であれば、この時点で出店契約が終了していますが、
  僕の場合は、少し遅れてのスタートだったので、
  その3ヶ月後にくらいからオープンに向けての作業がスタートしました。

■ 約6ヶ月前、内装業者の決定

  遅れてスタートでしたので、内装業者を決めたのは6ヶ月前。
  その頃には基本図面の締め切りが終了していたので、
  急いで図面を提出しなければなりません。
  レイアウトはあらかじめ作っておいたので、
  そこからバタバタと図面を作成してもらいました。

■ 約3ヶ月前、内装工事着工

  内装が決まって、工事が始まったのは3ヶ月前くらい。
  まだまだ全体が完成していなくて、あちこち工事中のさなかでした。
  ここで大雨にあって、僕の区画だけ浸水するトラブルが発生。
  ここの建物、大丈夫なのか!?と思いましたね。

■ 約3週間前、内装引き渡し・什器・商品の搬入

  諸官庁検査が終わって、内装が引き渡されました。
  細かく出来をチェックして修正箇所を指摘しながら、
  思ったよりも広い店内を見渡しました。
  初めて自分が作った店ですので、感動です。
  雨漏りのトラブルもあったけど、スケジュール通りに完成して良かった。

■ 次は什器を搬入して組み立てます。

  什器の搬入、組み立て。
  加盟した前の会社ヘルプをお願いして、
  アルバイト達とみんなで組み立ててました。

■ 翌日は、商品の搬入です。

  約400箱くらいの納品が押し寄せてきます。
  それを数人がかりで、それぞれの什器に振り分けていきます。
  ディズニーはここ、ジブリはここという具合。

  とにかく段ボール箱から出して、什器に商品をのっけます。
  この方法、最初は、後で商品を飾るのに邪魔じゃないか?
  と思ったのですが、
  だいたいのボリューム感がつかめないと、
  陳列もできないので、この方法が一番早い事がわかりました。


商品を搬入した翌日。
仕入先各社へ依頼したヘルプの方々に、
ざっくりと陳列をしてもらいます。

仕入先さんは、問屋だったり、メーカーだったりして、
小売り経験がほとんど無い方ばかり。
商品の陳列など、不慣れで大変な作業です。
でも、中には、この人は小売りのセンスもあるな。
という方もいて、とても助かったりします。

不慣れだった方々も、前の会社で出店が多かった時に、
ヘルプを何度も依頼していたおかげか、
だんだんと上手に陳列できるようになってきた人もいました。
中には、下手な雑貨屋よりも上手な人も(笑)

遅くまで手伝ってくれてた方々とは、作業終了後に宴が(笑)
持ちつ持たれつで、良い仲になれます。
協力してくださる方々には、本当に感謝です。


大勢で、一気に陳列をするので、約2日で商品が並んでしまいます。
あっという間で、もう明日にはオープンできますね!
なんてデベロッパーの方が言ってくれますが、
ここからが僕にとっての本番。

とりあえず並べてもらった商品に、魂を吹き込む作業があります。
これは、新人スタッフにはなかなかできない作業ですので、
新人には他の作業を手伝ってもらいながら、
お店に魔法をかけていきます。

什器の商品をどうやったら生かせるのか、
美しく陳列できるのかを、
店の端から端まで、
商品1つ1つに魔法をかけて回ります。
眠っていた商品を起こし、みんなが笑顔でお客様を迎えられるように。

  こういう事を言うと変人扱いされそうなので、
  口にした事はありません(笑)

とにかく、納得できるまで、休まず毎日いじくり倒します。
それをしながら、スタッフの研修を1~2週間行います。
レジのオペレーション、ラッピングの仕方などなど、
基本的な事を、オープンしてから困らないように教え込んで行きます。

準備を整えて、1日、1日と、オープンまでのカウントダウン。
わくわくが止まらない日々です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
「雑貨屋」のランキングを、キャラクター雑貨に変更したのですが、
何か違うな・・・ステーショナリーの店もあるし・・・と、思って元に戻したら、
ランキングも最初からになってしまいました・・・ごめんなさい。。。
愛あるポチをお願いします。。。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-------------------------------------------------------------------------------------------------------