読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

89, 九州の人はお酒に強い!

倒産後に設立した新会社の話

f:id:zaccania:20160719181555j:plain

九州のお店の1つ。2004年の写真なので、新店かな?行った事ない店だ(笑)

 

パソコンで売上管理のシステムを作り、
それが軌道に乗って使えるようになった頃。
各店にパソコンを導入してもらって、
システムを入れて売上を送信してもらうようにしよう!
という事になりました。

こういうシステムは、
単体で作って使う分には、僕が管理できるので何とかなるので、
運用も比較的簡単なのですが、
遠隔地にある、機種も環境もバラバラなパソコンに、
導入するのは結構大変な作業。

システムだけ送って、入れてもらう。
という事もできないので、
結局、北は新潟から、南は九州まで。
全店を回って導入してゆく事になりました。

その時に、大変だったのが九州!

個人経営のオーナーさんと違って、
そこの会社は超大手。
店舗も博多、香椎、赤間、小倉、大分、宮崎、西鹿児島、熊本、長崎と
九州全域に展開されていました。

まず、店から店への移動が大変!
博多、香椎、赤間は、数駅で近かったのですが、
それ以外の店は、特急で2時間~3時間かかる!

店舗での作業は1~2時間。
1日3店舗作業して、10時間くらい。
ほぼ電車の中(笑)

せっかく九州まで行ったのに、
観光どころじゃない。
(仕事で行ったんだろうが(笑))


何より凄かったのが、夜の飲み会。
九州の人は、お酒が強いとは言うけど、桁違い!
2人で飲み屋に入って

とりあえずビール10本

10本!?

そんなに頼んで、ぬるくなっちゃうじゃないですか!?と聞けば、
ぬるくなる前に飲むんだよ!」と一喝。
恐ろしい。。。

その後、他の方も合流して、
朝の4時くらいまで飲みまくってたな。
シメに屋台でラーメン食べて、
ホテルに帰ってダウン。

あんなにお酒飲んだのは、後にも先にもあれが最後。
翌日は午前中が二日酔いで役に立たなかった。。。

フラフラしながら仕事に向かうと、
一緒に飲んだ他の方々は、フツーに仕事しててビックリ!


お正月、酒を飲まなきゃお年玉がもらえないって言ってたけど。。。
あれは実話に違いない。。。

バイトの女の子は、
昼間は独特の方言でしゃべってて、
めちゃくちゃかわいいと思っていたけど。。。
電車の中で、スルメを食べながらビール飲むって言ってた。

九州。。。

恐ろしい街だ。。。


それだけ酒を飲むからかはわからないけど、
九州の人は、どこに行っても
明るくていい人ばかり!

男は、男前な感じで、仕事は一生懸命。
女は、かわいらしくて、気が利く。
飯はうまいし、酒もうまい。

実の祖父が鹿児島出身でもあるので、
僕の中には、4分の1ほど九州の血が入っています。
だから余計に親しみがあるのかも。
(血は入ってても、お酒はそこまで強くないなぁ。。。)

九州。一度住んでみたい土地です。


 -------------------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-------------------------------------------------------------------------------------------------------