読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

46, 会社が倒産

昔働いていた雑貨屋さん

f:id:zaccania:20160402113657j:plain

帝国データバンク 倒産の定義」のページ

 

新しい事業もバタバタと動きながら、軌道に乗り始めた頃。
信じられない出来事が起こりました。

それは。。。

会社が倒産してしまったのです。


経理の部長が1年前に退職した時から始まってたのか。
それとも、口うるさかったあのオッサンが
会社を去った時からだったのか。

まさか会社がなくなるなんて、夢にも思っていなかった。
なんだか最近、上の方が騒々しいなぁ程度に見ていたけど、
(↑危機意識ゼロ)

会社の数字も、経営内容も、まったく知らないし、
興味がなかったから予想もできなかった。

先輩方は、薄々感づいていたという方もいたみたいで、
中には退職金がもらえる内に会社を辞めた人も。
勘が鋭いというか、未確認なのによく踏み切ったもんだなぁ。


Xデーの前日。
いつも通り会社へ出勤すると、全員が暗い顔をしています。
何だろうと思うと、部長から呼び出されて、会社の倒産を告げられました。

明日から会社が無くなる。
会社に来ても、中に入る事もできない。
明日から、今までやってきた事がゼロになる。

じゃあ、FC店の人たちはどうなるんだ??
お店を出したばっかりで、仕入先もサポートもなくなる??


その日、本社へ全員が集められました。
出張中だった人も、急きょ呼び戻されていました。
事態が呑み込めないまま応接室へ行き、出てきたら顔面蒼白。。。

デスクで放心状態の人。
直営店へ明日の指示を出す人。
共通しているのは、生気を失った顔だったということです。

 会社が倒産するという事は、
退職金はもちろん出ません。
それどころか、今月受け取るはずの給料が出ないという事になります。

失業保険が受け取れるのもまだ先の話ですし、
額面も給料満額というわけではありませんので、
家計が厳しくなることは避けられないですよね。
次の職も、すぐに見つかる事もないし。。。

 
直営店の社員は、社宅契約の人もいました。
その方々は、保証金を会社の代わりに入れなければ、
明日には住む場所が無くなります。
家族で暮らしている方もいました。

そこが地元でなく、会社の命令で赴任している人もいます。
追い出されたら、引っ越しの手配も、次の住居もすぐに見つかるかどうか。

今まで、長い人生をかけて会社のために働いてきた人たちは、
今まで何のために働いてきたのか、
これから先、何をすればいいのか、
わからなくなるかもしれません。

倒産って、怖い。。。
 

倒産前日のその日、直営店には連絡が入り、
委託商品や、未払いの商品はできる限り仕入先、
メーカーへ返す作業が行われたようです。

最後に、破産管財人からの手紙を店頭へ貼って、
家路についた人もいれば、
翌日の朝、デベロッパーへ倒産の旨を伝えに行った人も。

 
倒産の当日。

ある店は、店の前にロープが張られ、

ある店は、布で覆われ、

ある店は、パーテーションなどで隠されて、

その前には、破産管財人からの手紙が1枚貼られました。


「店舗の商品、什器、備品は管財人の管理下に置かれ、誰も立ち入ることも、商品を持ち出すこともできない」という旨の内容です。

 
法的には立ち入ることができないのですが、
デベロッパー(商業施設側)としては、
そのまま放置しておくわけにもいかない。

 
あるお店は、有志で元社員やアルバイトが商品の片づけを行ったり、
あるお店は、被害者の社員たちに商品、什器の撤去を”やらせた”という話も聞きました。

 
最大の被害者は社員なんですけどね。。。

破産によって、給与や交通費、保険、年金など、未払いになっています。
アパートも引き払わなければならなくなったりしているはずです。


このような出来事が1998年3月8日(日)~9日(月)の倒産当日に、
全国で起きたのです。

 

1998年3月8日(日)の夜。

社長と専務が会社を後にする時、
誰も見送りには出ませんでしたが、
僕は専務に付き添って会社の玄関まで行き、
会社を去っていくのを見送っていました。

見送りは僕1人。

見送らないのは、当たり前なのかもしれないですね。
被害者からすれば、あちらは加害者に当たるのですから。

それでも、アルバイト時代からお世話になった方ですので、
ただ、お疲れ様でした。と。


それとも、ただ考えなしだったのかな?
見送るのが当たり前だと思っていたのかも。
色々ともまれても、
やっぱりおバカさんだったからなぁ。。。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
小売・飲食業 ブログランキングへ          
 ----------------------------------------------------------------------------------------------