読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

22, ぎゃーーーっ!!遅刻ーーー!!

f:id:zaccania:20160202194610j:plain
店まで猛ダッシュ!!のイメージ 

 

今と比べたら、休みは多いし、シフト制だし、体には負担の少ないお店です。

アルバイトの時は、学校の課題で遅れてしまう。欠員を出してしまうなど、ご迷惑をかけてきました。学生の頃は考え方が甘いですよね。たかがバイト、されどバイトだって言うのに、プロ意識のかけらもありませんでした。

 

社員になってからはその日までは無遅刻、無欠。
まあ、当たり前と言えば当たり前。

お酒も飲まないし、遊びに行く事もあまりなく、毎日早めに帰っていました。
ウチにはテレビも、ビデオも無かったので、夜は何もする事がありません。
バイクは休みの日にいじくるくらいなので、
ラジオでも聞いて、眠たくなったら寝るだけ。

朝は9時半までに出勤なので、朝食を作って(と言っても目玉焼きくらい)食べている余裕もありました。

そんな余裕の日々ですが、その日は違いました。

 

朝の10時。

家の電話がけたたましく響きます。

寝ぼけながら時計を見て。。。

 

ぎゃーーーーっ!!!

 

事の重大さに気がつきました。
なんと開店時間まで寝ていたのです。

 

慌てて受話器を上げると

「藤坊ぉ!なにやっとるぅ!?早よこんかい!!」

と、でっかい声で怒鳴ってきます。

なんと、起こしてくれたのは、前の店の店長!
ヤ〇ザさながらの風貌にぴったりの声でたたき起こされました。

 

もうパニック。

 

とりあえず、着替えて、自転車に飛び乗り猛ダッシュ!
ずっと立ちこぎで駅まで全速力!

 

どうにか10時15分くらいには店に着いて、レジ金などの準備ができたのですが、
人生で一番というくらいに慌てて自転車をこいできたものですから、もう酸欠状態。
息を切らしながら釣り銭をバイトさんに渡し、 

これでとりあえず店が開けられる・・・

すると、目の前にぽーっともやがかかってきて、意識が遠くなってしまい。。。

息を切らせたまま、その場でうずくまってしまいました。
もう、立ち上がる事もできない。

どうにか、気を失う事だけは避けられたのですが、
30分近く動けないままダウンしてしまいました。

 

今までの人生で、これが一番強烈に残っている遅刻の出来事です。

 

その日は仕事も手につかず、何をしたのか覚えていません。
入社して始めての大失態です。

 

この恐怖から、独立した最初の店では、必ず朝2名シフトを組んでいました。

2年くらい続いたかな。

営業成績が思わしくなく、やむなく1名体制に変えても、最初の店は、未だに開店事故がありません。みんなありがとう!

 

でも、2店舗目、3店舗目と続くと。。。

僕自身も1回。

店で掃除をしていると、10時ちょうどに電話が。

「藤田さーん!店、開いてませんよ!!」

 

げげーーっ!!

すみませんっ!!

焦りながら謝って、すぐに確認して折り返します!と電話を切り、
えー誰だよ-。と思ってシフトをチェックすると、
なんと自分!

うええええ!!!!

別々の店の早番を自分にしていたのです。
このときは、早番がもう一人いたので、
その子に店を任せ、ダッシュでもう1つの店へ。

 

本当に申し訳ない気持ちで、ペナルティと始末書を書きました。
いくら忙しくても、自分が2人いたらなと思っても、
それを現実にやってしまった大失態です。
みなさん、ご迷惑をおかけいたしました。。。

 

僕だけの話ならまだいいのですが、
朝を任せるスタッフにも何度かやられた事があります。
あまりガミガミ言わないで、「バッキャロー」と笑いながら怒るだけにしています。

一番焦っているし、反省しているのは当の本人なんです。
焦らないような人間だったらその場で解雇ですね。

「2度目はねえぞ!」とは言って、釘を刺しておきますけど。

 

オープンミスはあってはならない事です。
周りの方々に迷惑をかけるし、信用を失います。
それは、店としても、スタッフとしても同じ事。

翌日の確認を必ずする。
前日は必ず起きられるように夜更かししない。
体調を整える。

これ全部当たり前の事です。

体調管理も仕事の内。

そのくらい自覚しろよ。
大人なんだから!

あ、自分の事、棚に上げた(笑)

 

あー。。。

10時の電話。。。

今も怖い。。。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------
ランキングにも参加してみました。よかったら押してやってください。
起業・独立 ブログランキングへ
小売・飲食業 ブログランキングへ           
 ----------------------------------------------------------------------------------------------