読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

142, 催事のサイドストーリー

シシ神は生命を与えもし、奪いもする。そんな事も忘れたのか猪共め・・・変な病気にかかってしまいました。。。 10日間に渡った催事出店。 什器を買って、商品を用意して、2時間近くかかるお店へ毎日通い、朝の4時まで撤収作業をして、残った什器や在庫…

129, オープンモールの惨劇

さすがオープンモール!青空が似合う!! 春日部店は、アウトモールとインドアモールの2つに分かれているショッピングセンターです。アウトモールというと聞こえはいいですけど、要は半分外という事ですね。 一応屋根はあります。春日部名物の藤棚をイメー…

128, 未知との遭遇…店内に・・・アレが!?

アレは、僕が不在の時間にあった出来事。でも、スタッフからは克明に詳細を聞かされ、アレがいかに恐ろしい出来事であったのかが伝わってきました。。。 「きゃあああああっ!」 それは女子高生の、何かに怯えるような悲鳴から始まった。引き裂くような声の…

88, 藤田さんが来ない!? ー 後編 ー

ベッコベコにやられた初代の愛車。。。ああ、かわいそう。。。 事故の日は、店舗ラウンドの日でした。それで、茨城県までバイクでばびゅーんと行く予定だったのです。 でも、いつまで経っても来ない。これが有名な「藤田が来ない事件」です。(有名だったか…

87, 藤田さんが来ない!? ー 前編 ー

愛車のグース350。の、2台目です(笑) お店の巡回で茨城方面へ向かう時の出来事。 その頃は、津田沼に住んでいました。つくばエクスプレスもできていなかったので、津田沼から茨城のお店に行くのには、電車で津田沼から土浦まで1時間半かけて行き、そこか…

名古屋に行ってました!

大迫力でそびえ立つ、名古屋のシンボル(と、思っている)ナナちゃん! 嫁さんのお父さんに会いに、家族3人で名古屋へ行ってきました! めずらしく連休がとれたんです!!連休なんて、独立してからとってないんじゃないかな? 今回は、たまたまシフトをミス…

69, 2000年問題

クリスマス、正月と記事を書いていたら、2000年の正月の事を思い出しました。 1999年7の月。空から恐怖の大王が降りてきて・・・懐かしいフレーズ。 子供の頃は、ノストラダムスの予言にびくびくしながら、でも心の中では何かが起きるような期待に…

59, 大阪のお店にリニューアルヘルプへ行った時に、アレが!

ビーンワールドイギリスの作家さんが教育のために生み出したキャラクター。種類豊富に扱っていました。こんなモノが、「コンニチワー(≧▽≦)」って出てきたのです。。。 大阪で2店舗を経営している方がいらっしゃいました。うちの社長が、倒産した会社の時…