読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の雑貨屋をめざして。

今までの道のりを振り返ったり、色々とあった出来事を綴りながら、雑貨との出会い、店作りへのこだわりなどを、自分なりに思考整理しつつ、 「最高の雑貨屋さんとはどんなものか」を探しながら記事にしています。

175, また物件のお話が!

新規物件の話 つくば店

f:id:zaccania:20170209202521p:plain

つくばの駅から、なんとロケットが見えます!さすがJAXAがある街!
それだけじゃなく、研究施設が盛りだくさん。海外からの研究者ももりだくさん!

宇都宮のお店がオープンしたばかりの頃。

今度はつくばの商業施設からお話をいただきました。

つくばは、僕がラウンドしていたオーナーさんのお店があった街。
お声をかけていただいた頃には、もう既に撤退されていたので、
バッティングの心配は無いのですが。。。

撤退するだけの理由があります。

出店していた物件は駅から少し離れた場所。
そこに出店してから1年後に駅に新しい物件がオープンし、
競合店が出店しました。
その時点では、そこまで売上の落ち込みも無かったのですが、
隣駅に店舗数280くらいの巨大モールが出来てしまい、
それが周辺施設へ強烈な影響を及ぼす事になります。

人口10万人の街に、完全なオーアーストア状態。

そのオーナーさんは、更新のタイミングで退店して、
傷口を広げないようにされました。
正しい判断だったと思います。

今回お声をかけていただいた物件は駅ビルの方。

隣駅の競合施設が出来ても、まだ頑張っていました。
ファッション店舗も有名どころが多く入っていて、
まだまだ輝いていました。

当時は隣駅の商業施設も、そこまで強力な集客ではなかったし、
地域の一番施設は駅ビルだったので、
そこそこの集客を期待していました。

が!

案内された場所は、
なんと同業店の隣!

そこはファンシー雑貨のお店。
キッズの文具や、輸入菓子がメインのお店でしたが、
キャラクター雑貨を扱ってないわけではない。

プロが見れば、僕の店とは全然違うタイプの店とわかりますが、
一般のお客様からすれば、同じようなお店。
お互いに食い合いになるのは必死です。

おおっと!
そりゃあ、ちょっと
さすがに無理ですわ!


かつて昔は紫色の商業施設が、
同業種を隣、背中合わせに出店させて、
お互いを競い合わせるような方法を取っていました。
(今も、そうなのかな??)

大きな施設なら、多少のバッティングはあっても不思議じゃない。
でも、ここは80テナントくらいの小規模な施設。
その中で、しかも隣り合わせなんて。

僕が逆の立場なら、
横に同業種の店を持って来られた日には、
きっとブチ切れます。


せっかくのお誘いだったのですが、
さすがに隣は勘弁してください。。。と
お断りさせていただきました。

ちょっと残念。

そう思っていたら、

なんと別の区画で、意外な提案をいただくことに。

お!ちょっと興味あるかも!

そのお話はまた次回に!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------

174, 熱血防災訓練

宇都宮店 防災訓練

f:id:zaccania:20170205113354j:plain

提供 効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議 防災訓練って、英語だと「ShakeOut」って言うんですね~。

 

どこの施設でも必ずある防災訓練。

テナントの参加は必須で、訓練を行うのは開店前の朝早く。
昔は形式だけの訓練が多かったのですが、
震災以降、実際の地震や火事を想定した本格的な訓練が多くなってきました。

消火班、避難誘導班、防護班など、
具体的な役割をそれぞれのテナントに割り当てて、
その内容を訓練しています。

聞いた話で少し曖昧なのですが、
訓練の内容によって、施設に防災認定がされると、
お客様への安心アピールになるそうです。
(認定商業施設の入り口には、そんなシールが貼ってあります。)

このお印を頂戴するために、
訓練内容は、どんどんと本格的なものになってきて、
警備にとっては、一大イベントの様相を呈してきています。

何よりお客様の安全が第一なので、
訓練をして当然なんですけどね。
そうはわかっていても、やっぱり「めんどくせー」というのが本音。
それでも、本当に災害があった場合を考えると、
とっても大切な訓練です。

気合いが入った訓練!

P社では、
この施設だけかも知れませんが、
ものすごい気合いが入った訓練をしています。

何が凄いかって、
リハーサルの数!

リハの、リハのリハ!

3~4回も本番に向けたリハーサル訓練を行っています。
しかも、その1回1回がかなり気合が入っている訓練です。

みんなで
大声&ダッシュ!

警備の人も気合が入っていて、
とても盛り上がります。

引き継ぎメモ

リハーサルには全部に参加できないので、
みんなで手分けして参加していました。
その時、スタッフから渡されたメモが超楽しい。

開始から詳細に行動内容が書かれていたそのメモ。
最初は真面目な内容も、だんだんとイカれた内容になってきて

最後には、

「落ち着いてくださーい!」と
壊れたロボットのように言い続けるのです。

と書かれていました。
壊れたロボットって(笑)

あー、あのメモ、大切に保管しておいたけど、
どこ行っちゃったんだろう?

 

タラタラ訓練するなら、本気で参加した方が
限りある、生きている時間を大切に使える。
個人的には、みんなで一所懸命に取り組むスタイルの方が好き。
一人だけ頑張るのは恥ずかしいじゃないですか(笑)
ここの訓練は、みんなで一所懸命なので、
参加してい楽しい。
身になる訓練でした。

一所懸命って、楽しい!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------

173, 軌道修正!

宇都宮店

f:id:zaccania:20170204210235j:plain

よし!出番だ!まかせとけ!!

売上がなかなか伸びない!

床を変えて、雰囲気を雑貨屋らしくたけど売上はあまり変わらない。
う~ん。。。
小手先の技じゃダメだったのかな??

仕方ない!!
品揃えを変更し、虎の子のディズニー雑貨を導入する事にしよう!

   その頃、春日部の売上のうち4分の1はディズニーの売上。
   キャラクターとしてのブランド力があって、
   発売されている商品も幅広く
   かなり大きなスペースを作る事ができる商品だからです。

なぜその商品を最初から入れていなかったのか。

もともと自分は「雑貨屋」であって、
「ファンシー屋」「キャラクター屋」ではない!
という気持ちがあったから。

世の中に埋もれている楽しい雑貨を伝えたい!
こんな楽しい雑貨もあるんですよ!と教えたい!

そういう気持ちがあったりました。

 

↑ この記事でもお話しましたが、

前の会社が卸業も始めると、
ディズニー専門の問屋として動き始め、
ラウンドするお店では、キャラクター色がどんどん濃くなってきた。
その当時、特に力を入れていた山陰地方のお店以外、
「雑貨」を扱うお店が無くなり、
自分の思っている方向と違ってきている。
そういう気持ちがあったので、
「雑貨屋」として再起動したかったのです。

そんな気持ちはあったけど、結果で見れば惨敗。

売上が作れないという事は、
ここに来るお客様に支持されていないという事。

気持ちが先走っていて、
環境をきちんと見ていなかったのですね。
そうとわかれば、今ある駒を活用して、
地域のお客様から支持されるお店に作り変える!

P社からお声がかかったのは、
春日部のお店があったからで、
あのタイプの店が求められている。
なら、軌道修正をしよう!
そう判断して、
これからクリスマス商戦!というタイミングで
ディズニーを展開する事にしました。

やるときは早いですよー!

さっさと発注して、
翌週にはディズニーコーナーが出来上がっていました。

 

商売って、簡単じゃない。
だから楽しい!
頑張ろう!


・・・あ、

この間は、春日部店が放置プレイ??

あそこには、僕のDNAを引き継いだ優秀なスタッフがいる。
・・・ハズ!(笑)

がんばれー!(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
いつもぽっとありがとうございます!
ランキングが上がることが、結構モチベーションにつながります!
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ                
-----------------------------------------------------------------------------------